ログイン中

モンディーン

  1. モンディーン

1951年、エルヴィン・ベルンハイムによって設立されたモンディーンは、スイスを代表するデザインウォッチメーカーです。
その秒針に赤いドットを冠した独特のデザインは、見やすさはもちろん、デザイン性も高く評価されており、ロンドンのデザインミュージアムをはじめとして多くの美術館やデザイン博物館で展示されている他、数多くのデザイン賞を受賞しています。

無駄をそぎ落としたシンプルで読みやすい文字盤、特徴的な赤い秒針、機能性を兼ね備えたタイムレスなデザインは、スイスを代表するデザインプロダクトとして広く知られています。
また、環境に配慮した製造工程を徹底する努力が評価され、世界環境保護に関する栄誉ある賞 「アルプ・アクション・コーポレート賞」なども受賞しています。
1986年、モンディーンはスイス国鉄と独占契約を結び、「スイス国鉄オフィシャル鉄道ウォッチ」 の販売を開始しました。その視認性の高さとシンプルで完成されたデザインは世界中でロングセラーとなり、現在でも、スイス国鉄の3,000以上の駅でみることができます。
このステーションクロックは、スイス国鉄のエンジニアであり、デザイナーでもあったハンスフィルフィカーにより1944年に開発された「スイス レイルウェイステーションクロック」のコンセプトをもとに作られました。ヒルフィカーはクオーツ時計や電波時計のない時代に、駅構内のすべての時計が同じ時刻を示すように、毎分秒針が58秒で1周し12時位置で2秒停止する「stop to go」と呼ばれる独自機構を開発し、その正確な運針とデザイン性の高さはヨーロッパをはじめ、広く世界に知られることとなりました。
文字盤に見える「SBB CFF FFS」の文字はスイス連邦鉄道の略称で、オフィシャル製品にのみ掲出が許されており、それぞれスイスの公用語であるドイツ語、フランス語、イタリア語で書かれています。
特徴的な赤い秒針は、かつてスイス国鉄で列車の発車時刻を知らせるために用いていた赤い発車信号灯がモチーフと言われています。モンディーンの時計は、スイス国鉄の正確性の象徴でもあるのです。

SHOP LISTブランド取り扱い店舗

おすすめのイベント・フェア

BREITLING フェア 2017
BREITLING フェア 2017

2017年11月18日(土)〜12月31日(日)

PageTop